【複数?】動画配信サービスを併用するならどんな組み合わせがいい?

アニメや映画、ドラマなどダウンロード可能でオフライン再生できる動画配信サービス一覧比較

ダウンロード機能を利用することにより、オフライン再生が可能になると動画配信サービスの楽しみ方が広がります。

たとえばアニメや映画、ドラマなどをダウンロードして、スマホやタブレットなどの端末に保存する。

保存しておいた動画をオフライン再生して移動時などのスキマ時間に見られたら、いい気分転換になると思うんですよね。

VOD(ビデオ・オン・デマンド)の特徴のひとつでもある、「いつでも・どこでも」動画を楽しめるようになります。

とはいえ、

  • ダウンロード機能がついているのは、どの動画配信サービス?
  • そもそもダウンロードのメリットってなに?

などなど、ダウンロード機能に関する疑問がたくさんあると思います。

そこで

人呼んでVODの鬼である

私が動画配信サービスのダウンロード機能を比較しながら記事にまとめました。

オフライン再生(視聴)を可能にするダウンロード機能ってなに?メリットはあるの?

ダウンロード機能とは?
動画配信サービスが提供する動画のデータを、お手持ちのスマホやタブレットのストレージに保存できる機能です。

ダウンロード機能を利用することによって、大きく分けると3つのメリットがあります。

メリット
  • データ通信量の節約になる
  • インターネットに繋がらない状況でも動画を視聴できる
  • 動画再生時のイライラの原因である、「重い、止まる、クルクル」するなど緩和に期待できる

データ通信量の節約になる

VODサービスで通常動画を視聴するときは、ストリーミング再生を行っています。

動画を再生するたびに通信量を消費しながら動画を視聴することになり、通信量がかさんでくるんですよね。

とくに映画やドラマなどは動画の時間も長くなりがち。

そのため、どうしても通信量が肥大化していくことに。

 

一方、ダウンロード機能を利用して行うオフライン視聴なら、通信量を節約することが可能です。

いちどダウンロードしておけば、通信量を消費するのはダウンロード時のみ。

何度動画を見ても通信量の消費をある一定に抑制することができます。

巻き戻して、もう一度同じシーンを見ても通信量がかからず便利。

大容量パケットプランを契約していても日常の中でネットやLINEなどでギガを消費していると思います。

映画やドラマを見ると意外と早く速度制限に達してしまうことになるので、ダウンロード機能を利用しながら楽しみましょう。

 

インターネットに繋がらない状況でも動画を視聴できる

ストリーミング再生とは違い、ダウンロードしてある動画を再生する場合、インターネットに接続する必要はありません。

通信環境に左右されないので、飛行機のなか、新幹線のなかなど、どんな通信環境・通信状況でもへっちゃらです。

WI-FIが無くても怖いくない!!

スマホやタブレットにあらかじめダウンロードしておくことで長時間の移動で生じるスキマ時間を有効活用が可能になります。

夜寝る前に気になるアニメや見逃してしまったドラマなどをダウンロードしておき、通勤途中にチェックすると捗ること間違いないです。

 

動画視聴時のイライラの原因を緩和することに期待できる

動画をダウンロードしてデバイスに保存し、オフラインで再生するとイライラすることが減るかもしれません。

動画再生時のイライラする原因の多くは、動画が「重い、止まる、クルクル」するですよね。

この原因の多くはストリーミング再生によるもの。

ダウンロードしてオフラインで視聴すれば、あの忌まわしい「なんで肝心なところで止まる?あ~マジか~」という現象ともおさらば。

映画や海外ドラマなど快適に視聴することができる機会が多くなると思います。

 

ダウンロード機能対応の動画配信サービス一覧比較表

ここではまず、ダウンロード機能に対応する動画配信サービスを一覧で比較表にまとめました。

じつは人気大手の動画配信サービスではほとんどのところがダウンロード機能に対応しているんですよ。

ダウンロード機能に対応する
動画配信サービス一覧比較表
VODサービス名 ダウンロード
機能対応状況
ダウンロード機能の
使い勝手
5点満点評価
Hulu
(フールー)
4
Amazon
プライム・ビデオ
4
Netflix
(ネットフリックス)
5
U-NEXT
(ユーネクスト)
4.5
Paravi
(パラビ)
3.5
FOD
プレミアム
×
dTV 2
TELASA
(テラサ/旧ビデオパス)
3.5
TSUTAYA TV 2
Rakuten TV 4
以下、特化型
動画配信サービス
dアニメストア
(アニメ特化)
4.5
Disney DELUXE
(ディズニー特化)
4.5
DMM見放題
チャンネルライト
(ほぼアダルト)
×
ゲオTV
(ほぼアダルト)
×
DAZN
(スポーツ特化)
2
以下、会員登録不要
かつ無料で利用できるVODサービス
ABEMA
(無料版)
×
ABEMA
プレミアム
(有料版)
4
GYAO! × ×
TVer
(ティーバー)
× ×

会員登録不要、かつ無料で動画を視聴できるVODサービスである、

非対応のVOD
  • ABEMA
  • GYAO
  • TVer

などはダウンロード機能に対応していません。

無料だからと言って通信量がかさみ大容量のパケットプランにお金をかける。

もしくは通信料を多く払っている人がいるとすれば、有料の動画配信サービスを利用した方が節約になる可能性もあると思います。

これを機会に便利で快適な有料の動画配信サービスの利用も検討してみてください。

動画配信サービス各社のダウンロード機能の対応状況をみるとほとんどのところでダウンロード機能を提供していることが分かりますね。

今やダウンロード機能は動画配信サービスを選ぶうえで欠かせない要素ですよね。

 

動画配信サービス各社のダウンロード機能を解説しながら比較

多くの動画配信サービスでダウンロード機能は提供されています。

しかし、各社それぞれ特徴があり、使い勝手は異なります。

独自のルールみたいなものがあり、ダウンロード機能の使い勝手に影響を与えているんですね。

動画配信サービス各社の
ダウンロード機能特徴
VOD
サービス名
ダウンロード
上限本数
視聴期限 PCにダウン
ロード対応の有無
Hulu 25本 ダウンロード後
再生開始から48時間
×
Amazon
プライム・ビデオ
25本 ダウンロード後
再生開始から48時間
×
Netflix 100本
※プラン
により異なる
ダウンロード後
再生開始から48時間
U-NEXT 上限なし ダウンロード
開始から48時間
×
dTV 上限なし 解約まで無制限 ×
dアニメストア 上限なし ダウンロード後
再生開始から48時間
×
ディズニー
デラックス
同一端末に
限り上限なし
見放題作品72時間
レンタル作品48時間
×

人気大手のダウンロード機能の特徴を挙げてみましたが、各社で微妙に違っています。

以下でそれぞれのサービスとダウンロード機能について詳しく紹介していきます。

 

ダウンロード機能の性能ピカイチ!Netflix(ネットフリックス)

Netflixでダウンロードできる動画の本数は、料金プランによって異なります。

Netflix
料金プランの違い
ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金
(税込)
880円 1,320円 1,980円
画質 SD
(480p)
HD
(1080p)
HD/UHD 4K
(2160p)
同時再生
画面数
1台のみ 2台まで 4台まで
ダウンロード
可能端末数
1台のみ 2台まで 4台まで

Netflixの場合、ダウンロード可能端末数×100=ダウンロード上限数となります。

なので、たとえばスタンダードプランのダウンロード上限数は200本まで。

また、Netflixのダウンロード機能の大きな特徴はPC版Netflixアプリにダウンロードできること。

Windows10にNetflixアプリをインストールすることでPCにダウンロード可能になります。

ダウンロードして保存した動画の視聴期限は各社でさまざまありますが、たとえばNetflix場合、

  • 7日以内に視聴期限切れ
  • 最初に再生ボタンを押してから48時間で視聴期限切れ
  • 上記2パターン以外の動画は、より長く端末に保存されたまま

ダウンロードしたあとデバイスに保存された動画の視聴期限は3パターンあります。

動画配信サービスの違い、ダウンロードした作品によっても視聴期限は異なるので、あくまで目安として48時間という視聴期限があると捉えてください。

Netflixサービス特徴
  1. オリジナルコンテンツが魅力
  2. 洋画と海外ドラマにオリジナル独占コンテンツ多数
  3. アニメはVODサービスの平均
  4. オリジナルコンテンツ以外はイマイチなサービス
  5. アプリ・サイトの使いやすさは最上位
  6. 無料お試し期間がないので注意

現在、お客様の国では無料体験をご利用いただけません。

引用元:Netflixヘルプセンター無料体験についての項より

2019年12月より、Netflixの無料体験の特典が受けられないようになっています。

 

無料体験がないので注意

Netflix公式

アニメやドラマを詰め込め!ダウンロード機能でHulu(フールー)が楽しい

Huluの場合、ダウンロード可能なデバイスは2台まで。

さらにダウンロードできる動画の上限は25本までとなっていて制限が結構あるんですね。

また一度にダウンロードできる数は5本まで。

5本のダウンロードが終わった場合には、再度ダウンロードしたい動画を選択する必要があります。

優れているところはダウンロードする画質を3段階で選べること。

デバイスのストレージ容量に空きがあまりないとき、画質を落としてダウンロードすることができるので嬉しいポイントですね。

また、今月ギガがピンチ!!通信制限が一歩手前というときに、画質を落としてダウンロードすると通信量を抑えることができます。

Huluのサービス特徴
  1. 動画配信数約6万本以上が見放題
  2. 月額料金1,026円(税込)
  3. 動画配信サービス初心者にわかりやすいシステムなのでおすすめ
  4. 日テレ系ドラマでよくある「続きはHuluで」の続きを観ることが可能
  5. リアルタイム配信があるのも特徴のひとつ
  6. 海外ドラマに強い(特に配信されるタイミングが早い)
  7. 邦画に強い
  8. アニメはVODサービスの平均より少し上の約750作品

アニメやドラマ、映画などバランスよく配信されている動画配信サービスです。

色んなジャンルの動画をスマホにダウンロードして、スキマ時間を充実させてみてください。

 

お気軽にお試しどうぞ~

Huluを2週間無料体験する

無料体験期間中の解約で料金は一切発生しません

スマホが映画館に?ダウンロード無制限のU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTの場合はダウンロードの上限本数は無制限です。

ダウンロードした動画はストレージに保存されるのでストレージの空き容量に左右はされますが、端末に好きなだけ入れておけるのが特徴。

また、ダウンロードした動画の使用期限は48時間までですが、雑誌の場合は次号発売日まで閲覧可能です。

特に電子書籍をダウンロードできるのは嬉しいんですよ。

私の場合は、旅行や出張など移動時間が長くなると分かっているときに、漫画や雑誌。

さらに旅行ガイドブックなどをスマホやタブレットにダウンロードしておきます。

実物の本とは違い
何冊ダウンロードしてもスマホやタブレットの重さは変わらないのでホントにラク。

かさばらないのがポイント高いです。

旅行や出張など出先では
通信環境も気になるところですが、オフライン再生では気にする必要もありません。

U-NEXT雑誌ダウンロード

ちなみにこんな感じでダウンロードして空き時間に読むようにしています。雑誌は読み放題です。

U-NEXTサービス特徴
  1. 一言でいうと「なんでもある」
  2. 一般動画作品、電子書籍(雑誌、漫画、ラノベ、書籍)アダルト動画(約40,000本見放題)
  3. 動画本数約20万本(18万本見放題作品)
  4. ファミリーアカウント機能によって1人あたり、ひと月約500円で利用可能

充実したサービス内容なので無料お試し期間はお得です。お気軽にいちど体感してみてください。

公式サイトをチェック

無料期間中の解約で月額料金はいっさいかかりません

学生の財布にやさしく通学に便利なダウンロード機能のAmazonプライム・ビデオ


Amazonプライム・ビデオのダウンロード機能は、Huluと同じような使い勝手です。

ダウンロードの上限本数はHuluと同じく25本まで。

少し難解なのが
ダウンロードについてAmazonのヘルプセンターにはこのような記載もあるんですね。

「地域により異なりますが、いずれの時点においても、お客様のAmazonアカウントに関連するすべての端末にダウンロードできるPrime Videoのタイトルの合計数は15本または25本までとします。」

地域について詳しい記載がありませんでしたが、「Prime Videoのタイトルの合計数は15本または25本までとします。」となっています。

Amazonプライムビデオでダウンロードした動画の視聴期限は一般的な48時間まで。

ダウンロードに必要なストレージ容量の目安は以下。

  • 最高画質:1時間の動画で約0.9GB
  • 高画質:1時間の動画で約0.6GB
  • 中画質:1時間の動画で約0.3GB

スマホで視聴する場合がほとんどの人は高画質くらいの動画をダウンロードして視聴すれば充分満足のいく画質だと思います。

Amazonプライム・ビデオのサービス特徴
  1. 月額料金500円。年間プランで一括払いなら、4,900円(ひと月あたりに換算すると408円)。
  2. 学生なら学割プランで月額250円。しかも無料お試し期間は6ヶ月
  3. 使える、役立つ特典が嬉しい
  4. 入って損をしにくい動画配信サービス

Amazonプライム・ビデオは元々、低価格で楽しめるVODサービスです。

でも学生なら、さらに低価格で利用でき、学生の財布に優しい。

また、Amazonプライム・ビデオには生活に密着した便利な特典が付帯しています。

Amazonプライム会員特典の一部例
  • プライム・ビデオで映画やドラマなどが見放題
  • 当日お急ぎ便、日時指定便などすべての送料が無料※1
  • プライム・ミュージックで200万曲以上の音楽が聴き放題
  • プライム・ラジオが使える
  • プライム・リーディングで本が無料になる

※1Amazonマーケットプレイスという個人が出品販売をしている商品の場合、送料が有料となる場合があるので注意。

プライム会員の場合の送料
  • 無料
  • 無料
  • 無料
一般の送料
  • 2,000以下の買い物で410円
  • お急ぎ便で510円
  • 日時指定便510円

プライム・ビデオに登録することで、上記送料無料の特典がついてきます。

 

公式サイトをチェック

無料期間中の解約で料金はかかりません

 

学生の場合、登録方法が多少異なりますので以下を参考にしてください。

アニメを見るのに優れたダウンロード機能のdアニメストア

dアニメストアは月額料金400円と、とてもお手頃なんですね。

そのため、ダウンロード機能がイマイチなんじゃない?と思う人も多いかもしれません。

しかし、ダウンロード上限本数はありません。

また、視聴期限が切れてもライセンス認証をすると簡単に視聴期限を延ばすこともできる。

dアニメストアのダウンロード機能はとてもスグレものなんですよね。

ダウンロードした動画の視聴期限は一般的な動画配信サービスと同じく48時間までとなっています。

dアニメストアの画質は4種類あり、ダウンロードした際の容量は以下。

  • HD画質(約400MB)
  • すごくキレイ(約300MB)
  • キレイ(110MB)
  • ふつう(70MB)

あくまで目安としてこのくらいになります。

画質を変更するなどしてストレージの空き容量の管理をしながら、ダウンロード本数無制限のメリットをフル活用しましょう。

アニメでお使いのスマホやタブレットをいっぱいにしちゃいましょう。スキマ時間が楽しいこと間違いなしです。

dアニメストアのサービス特徴
  1. ドコモユーザー以外でも利用可能
  2. 月額料金400円
  3. アニメの見放題作品数は約3,200作品とVODサービスのなかで1,2を争うほどの充実
  4. ダウンロード機能を含め、アニメを見るのに便利な機能が充実していて、アニメが捗ること間違いなし!

dアニメストアはもっとも安い値段でアニメを見放題できる動画配信サービスです。

ダウンロード機能も優秀なので、アニメファンにおすすめです。

公式サイトをチェック

無料期間中の解約で月額料金は一切かかりません

DAZN(ダゾーン)

DAZNはスポーツに特化した動画配信サービスで、サッカー・野球をはじめとして自転車競技からダーツまでスポーツならDAZNという状況です。

日本に住む人にとって海外サッカーの配信では時差により、見逃すことも多くなるため、見逃し配信やハイライト映像の配信が必要不可欠です。

そしてダウンロードできたら最高なのですが、残念ながらダウンロード機能は一部ユーザーのみの提供となっています。

DAZNのサービス特徴
  1. スポーツに特化した動画配信サービス
  2. 月額料金は1750円ドコモユーザーは980円
  3. 1ヶ月の無料お試し期間あり

 

ディズニー映画がダウンロード機能であなたの手元に!Disney+(ディズニープラス)

ディズニープラスは2019年12月より、ダウンロード機能に対応しました。

ディズニー映画を、あなたの手元にあるスマホにたくさんダウンロードして楽しめるのってワクワクしませんか?

字幕機能も優れているので、ディズニー映画を見ながら英語学習にも向いています。

ダウンロードして端末に保存しておけば、通環環境・通信状況に左右されずに英語学習が捗りますよね。

ディズニーデラックスのサービス特徴
  1. 月額料金700円で見放題
  2. 動画は約6,000作品ほど
  3. ディズニー映画を最もコスパよく楽しめる動画配信サービス
  4. ディズニーファンが喜ぶ特典あり
  5. ダウンロード機能と字幕機能も優秀なので英語学習に向いている

まとめ

ダウンロードのメリットを生かしながら動画配信サービスを存分に楽しみましょう。

動画配信サービスのなかでもU-NEXTには電子書籍もあるのでダウンロード機能と相性がよく個人的には重宝しています。

ダウンロード機能から動画配信サービスを探している人は各社それぞれ使い心地や好みの動画ジャンルなどが異なります。

動画配信サービスの多くが無料でお試しできるので覗いてみるのもいいと思います。