【複数?】動画配信サービスを併用するならどんな組み合わせがいい?

U-NEXT経由NHKオンデマンドと本家の違い。登録と解約方法まで

NHKというと朝の連ドラを観るのが習慣になっている人も多いと思います。

しかし朝の時間帯ということもあり、「最近、朝は忙しくて」と見逃してしまうこともあるでしょう。

NHKオンデマンドのサービス開始によって、過去に放送された番組を好きな時間に視聴できるのは、とても便利ですよね。

私はU-NEXTを利用していて、U-NEXT経由でNHKオンデマンドを視聴しています。

そんな私は「アレ、これってかなりお得な方法なのかも」と思うときがあるんです。

そこで

人呼んでVODの鬼である

私がなぜ、U-NEXTを経由してNHKオンデマンドを利用するとお得だと思うのか記事にまとめました。

NHKオンデマンドに加入しようか迷っている人は特に参考になると思います。

U-NEXT経由NHKオンデマンドのプラン

NHK見逃し見放題パック NHK特選見放題パック
配信数 月々約500~600番組 約7,000番組
配信期間 番組放送当日
または翌日から2週間程度
※ニュース番組は1週間
過去に放送した番組
配信番組 ドラマ
ニュース番組
ドラマ
ドキュメンタリーなど
月額料金 990円(税込) 990円(税込)

NHKオンデマンドのプランは

  • NHK見逃し見放題パック
  • NHK特選見放題パック

以前のNHKオンデマンドのプランは2種類でした。

2020年3月1日より、これまでの2種類だったパック(プラン)が1つに統合され、「まるごと見放題パック」となっています。

「まるごと見放題パック」1つの契約で従来の「見逃し見放題パック」「特選見放題パック」両方の番組を視聴できるようになり、月額990円(税込)で視聴できるNHKオンデマンドの作品数が大きく広がります。

引用元:U-NEXT公式ヘルプセンターNHKオンデマンドのサービス内容変更についての項より

プランの変更によって従来より、さらにお得に視聴することができるように変更されたと思います。

プラン変更後の特徴

これまでのプランは、見逃し見放題パックと特選見放題パックの2種類でした。

それぞれの月額料金は990円ずつでしたから、両方のプランに加入したと仮定すると月額料金は1,980円となり、結構な値段になりますよね。

しかもNHK作品のみでこの価格なので、加入するには多少躊躇する人が多かったと思います。

しかし、見逃し見放題パックと特選見放題パックが、まるごと見放題パックの1つに統合されたことにより、月額料金は990円(税込)に。

さらに従来よりも視聴できる作品が増え、ユーザーとしてはコスパよく利用でき、満足感が高いサービスになったと言えるのではないでしょうか。

NHKオンデマンドで視聴できる作品

NHKオンデマンドはプランがひとつに統合されたことにより、視聴できる作品数が増えました。

朝の連続テレビ小説や、大河ドラマはもちろん。

その他にも、NHKが制作する高品質なドキュメンタリー作品。

さらにバラエティー番組などもありますよね。

たとえば、ブラタモリのようなものから、プロフェッショナル仕事の流儀のようなものまで。

さらに忘れてはならないのは、NHKそのものだけはなく、

  • Eテレ
  • BS1
  • BSプレミアム

なども含まれること。

NHKオンデマンドでは、NHKに関連する7,000本の作品を月額料金990円(税込)で見放題することが可能です。

具体的にいったいどんな番組を見ることができるのか、「NHKオンデマンドをチェック」してみてください。

U-NEXT経由で加入するNHKオンデマンドのシステム

U-NEXTの月額基本料金は2,189円(税込)。

対してNHKから直接加入するNHKオンデマンドは

  • まるごと見放題パック

で月額料金は990円(税込)。

U-NEXTの月額料金の方が約1,200円くらい高いので、

それなら、NHKサイトからNHKオンデマンドに直接加入した方がお得じゃない?

と感じるのではないでしょうか。

 

しかし、少し待ってください。

U-NEXTでは毎月1日に1200ポイントが自動で付与されます。

この付与された1200ポイントでNHKオンデマンドの月額料金990円を支払えるシステムがあるんですね。

つまりU-NEXTの月額料金2,189円の範囲内でNHKオンデマンドを楽しめることになります。

U-NEXT経由NHKオンデマンドの加入にはどんなメリットがあるか?

以下で比べてみます。

U-NEXT経由NHKオンデマンドと本家NHKオンデマンドに単独で加入した場合の違い

U-NEXT経由
NHKオンデマンドに
加入
本家NHKオンデマンドに
単独で加入した場合
月額料金 2,189円(税込) 990円(税込)
ポイント有無 毎月1日
1200ポイント
なし
対応デバイス PC
スマホ
タブレット
テレビ
ゲーム機
PC
スマホ
タブレット
テレビ
Fire TV
Fire TV Stick
対応 未対応
Chromecast 対応 未対応
PS4 対応 未対応
最高画質 フルHD パソコンのみ
フルHD
利用可能な
アカウント数

(同時視聴数)
4人 1人
利用できる
動画・サービス
NHKオンデマンド
映画
アニメ
国内ドラマ
海外ドラマ
電子書籍
(雑誌・漫画など)
アダルト動画
など
NHKオンデマンドの
作品のみ

比較表をパッとみただけでなんとなく違いがわかると思います。

それぞれ詳しく違いを説明していきます。

月額料金の違い

NHKのサイトから
本家NHKオンデマンドに単独で加入した場合は、月額料金が990円(税込)で済みます。

一方、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに加入した場合は、月額料金2,189円(税込)です。

月額料金のみを考えた場合は、本家NHKオンデマンドに単独で加入する方が安いのは事実です。

また、安いのでお得感がある印象があるかもしれません。

しかし、以下サービス面をトータルとして考えると印象がガラっと変わるかもしれません。

再生対応デバイスの違い

U-NEXT経由でNHKオンデマンドを見る方が再生対応デバイスが多いです。

NHKオンデマンドの作品をテレビで見たい場合に便利なPS4/Fire TV/Fire TV Stick/ChromecastにU-NEXTの場合は対応しています。

一方、本家NHKオンデマンドに単独で加入した場合の再生対応デバイスは、少ないんですね。

とくにテレビで見たい場合に苦労すると思います。

NTTぷららの「ひかりTV」やKDDIの「auひかりTV」で利用が可能です。これらは別途ご契約が必要になりますので詳しくは「テレビでの利用方法」をご確認ください。

引用元:公式ヘルプ:テレビなどでの利用方法の項より

NHKオンデマンドの作品をテレビで見たい場合は、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに加入した方がいいと思います。

同時視聴数の違い

同時視聴とは
同タイミングで異なるデバイスを使い再生することを指します。同時に再生できる画面の数とも言えますね。

本家NHKオンデマンドに単独で加入した場合は1台のみです。

誰かが動画を見ている間は他の端末を利用しての再生はできません。

一方、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに加入した場合の同時視聴数は4台まで可能です。

家族で共有利用する際にとても便利で、お父さんとお母さんは二人でリビングのテレビを利用し、大河ドラマを見る。

お子さんは大河ドラマには興味がなく、スマホでU-NEXTのアニメを同タイミングで視聴することが可能なんですね。

家族で不自由なく利用したい場合は、同時視聴数の上限が多ければ多いほど便利です。

その点でU-NEXT経由でNHKオンデマンドに加入した方が、利便性が高まります。

動画作品のラインナップの違い

本家NHKオンデマンドに単独で加入した場合に見られる作品はNHK作品のみ。

一方、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに加入した場合は、NHK作品にプラスしてU-NEXTにもともとあるコンテンツも楽しむことができます。

  • 映画(邦画・洋画)
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • アニメ
  • 電子書籍(雑誌・漫画・ラノベ・書籍)
  • アダルト動画40,000本が見放題(無料)

U-NEXTでは約20万本の動画作品があります。そのうち18万本が見放題作品(無料作品)として配信されています。

さらに雑誌は約80誌以上が追加料金の必要がなく無料で読み放題。

電子書籍として、漫画、ラノベ、書籍など計52万冊ほどあるんですね。

そしてアダルト動画も約40,000本が見放題(無料)でついてきます。

U-NEXTは動画配信サービスとしてNo.1の作品配信数があるので、さまざまな動画ジャンルを楽しむことができます。

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録するメリット

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録するメリット4つ。

  1. 再生対応デバイスの多さ(テレビで見たい場合に便利)
  2. 作品数の多さジャンルの幅広さ
  3. 同時視聴と共有が可能なので、ひとりあたりの月額料金負担額を安くできコスパがいい可能性
  4. U-NEXTから付与される1200ポイント以内に収まる

①本家NHKオンデマンド単独で加入するのと比べてU-NEXTを経由することで対応するデバイスが増えることはメリット。

外では軽くスマホでチェック。帰宅したらPS4を利用してテレビで視聴可能など、楽しみ方、利用の仕方の幅が広がる。

②U-NEXTを経由することで見ることが可能な動画の種類と数が増えるのがメリット。

さらに電子書籍にアダルト動画など、作品数の多さとジャンルの幅が広がるのもメリット。

③U-NEXTを経由することで同時視聴数の上限が増える

結果として、家族での共有利用がし易くなり、満足感とコスパを高めることができるのがメリット。

NHK作品は家族みんなが好きなわけではないと思います。とくに小さなお子さんは大河ドラマは難しいかもしれません。

そんなとき、複数端末で同時視聴できることにより、家族それぞれが、それぞれの楽しみ方で楽しめる。

④これだけ受けられるサービスが増えても、U-NEXTから付与される1200ポイントで収まるのがメリット。

U-NEXTの月額料金2,189円にプラスして、さらにNHKオンデマンドの月額料金を払うのはチョット高いですよね。

しかし、ポイントからNHKオンデマンドの月額料金を充当できるので、月額料金内で収まるのでお得感があると思います。

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録する方法

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録する方法は

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. NHKオンデマンドへ加入する

上記2ステップでU-NEXT経由でNHKオンデマンドを利用することが可能になります。

U-NEXTの31日間無料トライアル登録方法

まず最初にU-NEXTの31日間無料トライアルへの登録が必要になります。

おためし期間なので
自分に合わないと感じたときは解約をすることで無料で利用することが可能です。

また、登録後に1,000円分のポイントが付与されるので、そのポイントを利用してNHKオンデマンドを1ヶ月間無料で楽しんでくださいね。

通常、U-NEXTの無料トライアル登録時に付与されるポイントは600ポイントですが、

こちらからU-NEXT公式サイト無料トライアルへの登録をすると1,000ポイント付与されます。

  1. カタカナで姓/名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. メールアドレス
  5. パスワード(パスワード6~20文字の半角英数字)
  6. 電話番号(ハイフンなしで入力する)
  7. お住いの地域

U-NEXT登録時に上記7つの情報を入力して登録を完了させましょう。

また、無料お試しをしてみて、その後も継続利用する場合は、おためし期間が過ぎた翌日に1200ポイントの付与。

それ以降は毎月1日に1200ポイントが付与されるので、このポイントを利用してNHKオンデマンドの支払いに充てることができます。

U-NEXT経由NHKオンデマンドに登録する方法

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録する方法は少し変わっているんです。

というのも、NHKオンデマンドに登録するための専用フォームのようなものがありません。

普段動画を選んで視聴するやり方と変わらない手順で登録できるんですね。

ですから、あっけない感じで違和感があるかもしれません。

ここでは例として「西郷どん」を使い、HHKオンデマンドへの登録方法を説明します。

STEP.1
U-NEXTのトップページで検索する

U-NEXTトップページ

U-NEXTのトップページに虫メガネ検索があるので検索します。ここでは例としてNHKオンデマンド作品である西郷どんと検索しています。

STEP.2
NHKオンデマンド該当作品を選択

検索窓に西郷どんと打ち込むと以下の画像のようになります。

西郷どん検索画面

アイコンが表示されるので選択してください。ここではあくまで例として西郷どんとしていますが、NHK作品なら何でも大丈夫です。

STEP.3
再生ボタンを選択する

検索結果に出てきた西郷どんのアイコンを選択すると以下、画像のような画面になります。

西郷どん再生ボタン

[▷]再生ボタンがあるので選択してください。この再生ボタンをタップするだけでは課金されませんので安心してください。
STEP.4
NHKまるごと見放題パックに登録完了

NHKまるごと見放題パックに登録するため、少し下にスクロールします。

U-NEXT経由NHKオンデマンド登録手続き画面

U-NEXT経由NHKオンデマンド登録完了

NHKまるごと見放題パック(NHKオンデマンド)に登録すために下部へとスクロールすると、「規約に同意しポイントを利用して0円で購入」となっているボタンがあります。

少し上には「自動継続月額990円」という記載がありますよね。これがU-NEXT経由で加入できるNHKオンデマンドのことなんですね。

U-NEXT経由NHKオンデマンドに加入することに問題がなければ、「規約に同意しポイントを利用して0円で購入」を選択してください。

STEP.5
登録完了

これでU-NEXT経由NHKオンデマンドへの加入は完了です。NHKの約7,000作品が見放題になります。

NHK作品を存分に楽しんでください。U-NEXT作品も楽しめるので忘れないでくださいね~おつかれさまでした。

登録自体はとても手軽にできるようになっています。

その反面、この仕様だと登録したことを忘れやすくなるため、前述したように利用しなくるときは解約を忘れないように注意してください。

U-NEXT経由NHKオンデマンドをチェック

無料期間中の解約で月額料金は一切かかりません。

U-NEXT経由で加入・登録したNHKオンデマンドを解約する方法

NHKオンデマンドの料金発生日は毎月1日になります。

これはU-NEXTのポイント付与日と同じで、付与されたポイントからNHKオンデマンドの月額料金が差し引かれるため。

NHKオンデマンドは自動更新制なので、放置してしまうとそのまま料金の発生が続いてしまいます。

もう見ない、利用しないと決めたら、必ず解約手続きを完了させましょう。

また、日割りによる返金もありません。NHKオンデマンドを解約すると決めた場合は、次回料金発生日である毎月1日の前である月末までに解約するようにしましょう。

NHKオンデマンドの解約手続きの手順は3ステップ。

  1. U-NEXTのトップ画面に表示されている「設定・サポート」をクリック
  2. お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリック
  3. NHKオンデマンドのところに、「自動更新の解除」ボタンがあるのでそこで解約できます。

上記3ステップでNHKオンデマンドの自動更新を止めることが可能です。

そして忘れてはならないのはNHKオンデマンドの利用だけではなく、U-NEXTを利用しなくなる場合です。

NHKオンデマンドとU-NEXTの両方の解約手続きについて詳しくはこちら、U-NEXT(ユーネクスト)の解約・退会の仕方・やり方をわかりやすく解説を参考にしてください。

まとめ

  • NHKオンデマンドは月額990円(税込)
  • U-NEXT経由で加入すると毎月付与される1200ポイントで支払える
  • 以前は2つのプランに分かれていたNHKオンデマンドがひとつになり、さらにお得になった
  • 本家に単独加入するより、U-NEXT経由NHKオンデマンドを利用した方が利便性が高く楽しめる幅が広がる

U-NEXT経由NHKオンデマンドをチェック

無料期間中の解約で月額料金は一切かかりません。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。