【複数?】動画配信サービスを併用するならどんな組み合わせがいい?

Huluは複数端末で同時視聴可能?デバイスは何台登録できる?

Huluを共有利用している人は同時視聴ができるのか?気になるところだと思います。

Huluの月額料金は税込み1026円(消費税10%適用額)で誰かと同時視聴できたら、使い勝手もよくコスパいいですよね。

また、同時視聴をするということは、Huluに何人・何台まで同時にログインできるのか?

そしてHuluにログインできるデバイス端末の上限なども関連性があります。

ややこしいですよね。

そこで

人呼んでVODの鬼である

私がHuluの同時視聴はもちろん、同時視聴に関連性のあることを記事にまとめました。

Huluにデバイス(端末)は何台まで登録できる?

Huluとの1つの契約(1アカウント)でデバイスを何台まで登録でき、利用することができるのか?気になるところだと思います。

引用元:Huluヘルプセンター: Huluでは1つのアカウントで何台の機器を利用できますか?の項より

Hulu公式によるとデバイスの台数に制限はなく、1つのアカウントで複数の機器(デバイス)を利用することが可能となっています。

Huluはマルチデバイスに対応しているので

  • スマホ・タブレット・パソコン
  • テレビ(浴室テレビ・LIXIL浴室テレビ・Rinnai浴室テレビ)など
  • ゲーム機PlayStation 4・Wii U
  • メディアプレイヤー各種(Amazon Fire TV/Amazon Fire TV Stick・Apple TV)など

※2020年4月30日をもちまして、Wii U の対応を終了いたしました。詳細は[重要なお知らせ]Wii U をご利用のお客様へをご確認ください。

引用元:Hulu公式ヘルプセンター対応機器一覧の項より

上記の端末を含め、Huluの再生対応デバイスであれば、台数の制限はなくHuluにアクセスして動画を視聴することが可能です。

 

Hulu 複数デバイスで同時に何台・何人ログインできる?

Huluアカウントを共有するにはプロフィールを作成して共有します。

プロフィールの上限数は6までなので、6台・6人まで同時にログインすることが可能です。

デバイスの上限は無制限。
1つのアカウントで6つのプロフィールが作れるわけですから、同時視聴もできたら、凄いですよね。

Huluの同時視聴とは?

同時視聴というのは
異なるデバイス(スマホやパソコン)などで、同じタイミングで動画を再生することを指します。

  1. お父さんがパソコンで動画を再生
  2. お母さんはテレビで動画を再生
  3. 息子さんはPS4で動画を再生
  4. 娘さんはスマホで動画を再生

上記のような状況なら、同時視聴数は4ということになります。あくまで同じタイミングで動画を再生しているときに限定されます。

同時視聴数は、言い換えると同時に何画面で動画を再生することができるか?ということでもあります。

Huluの同時視聴について

Huluは同時に複数のデバイス(スマホやタブレット)で同時視聴をすることはできません。

hulu公式 同時視聴の制限引用元:Huluヘルプセンター: Huluでは1つのアカウントで何台の機器を利用できますか?の項より

Hulu公式によると、「ご視聴は1度につき1つの機器でのご利用となり、同時視聴はできません。」となっています。

Huluとの1つの契約(1アカウント)では、ある特定の時間に同時に動画を再生することができるのは1台までということですね。

たとえば家族4人
みんな映画やドラマが大好きという場合に、もしかしたら視聴時間が被ってしまい、誰かが遠慮しなくてはいけなくなります。

Huluの同時視聴に関する制限はトイレみたいなものをイメージしてもらうと分かり易いですね。

誰でもいつでも何回でもアクセスできるが、使えるのはその時ひとりだけ、と言った感じ。

でも、物理的には2台まで同時視聴できる

利用規約により禁じられていますが、Huluでは物理的に2台まで同時視聴することができます。

ただしくは出来てしまう、といったところですね。

たとえば、パソコンやiPadの2台で同時に再生。iPhoneやAndroidスマホなどのスマホで同時に再生することもできてしまいます。

また、検証のため、パソコンからタブを3つほど複製し同時に再生してみました。同時に3つ目の画面で再生しようとするとエラーになり、

「申し訳ございません。1分ほどお待ちいだだき、再度お試しいただくか、同時にご利用されている機器が無いかご確認ください。」とメッセージが表示されます。

やはりデバイスの数=画面数なんですね。

ただし、前述したように規約違反になるのでおすすめはしません。

赤信号も物理的に渡ることができても、渡ってはいけないものですよね。

Huluで同時視聴は規約違反になる。アカウント停止もある?

2019年10月10にHuluの利用規約が一部変更になっています。変更後、最新の利用規約によると

引用元:Hulu公式利用規約:加入者アカウントの項より

上記のようになっています。

ざっくりいうと規約違反と認められた場合は、いつでもアカウント停止する権利を我々(Hulu)は持っている、という内容ですね。

最悪の場合は、アカウント停止も可能性としては考えられるんですね。

Huluのダウンロード機能を利用して同時視聴数をプラス1する方法

Huluは同時視聴できません。

しかし、Huluにあるダウンロード機能を利用すれば同時視聴することができます。

  • 通常の再生方式はストリーミング再生方式
  • あらかじめダウンロードした動画を再生するのはオフライン再生方式

再生方式が異なるので同時視聴をすることが可能です。

便利なダウンロード機能ですが、ダウンロードできない作品や、ダウンロードできる本数に上限があったりします。

Huluのダウンロード機能を利用してオフライン再生する方法について詳しくこちら、Huluダウンロード機能の使い方!ルール8箇条と出来ない場合のチェック項目を参考にしてください。

家族で利用するケースで同時視聴数の上限を増やしたいとき

Huluを含め動画配信サービスを家族で利用するのに、「どうしても同時視聴数が多い方が都合がいいんだよな~」という人も多いと思います。

誰かと共有することができれば料金を折半することもできますし、そのためには同時視聴数が複数ないとダメですよね。

Huluの場合は、ダウンロード機能を使えば同時視聴数の上限を2台まで引き上げることが可能です。

4人家族くらいの人がHuluへの加入を検討している場合は、「足りない、厳しいかな」とお考えだと思います。

上で述べた際、同時視聴のことをトイレに例えましたが、家族の人数分トイレがある家って少ないですよね。

あくまで同時に利用できないだけで、Huluでも個人的には3人家族なら問題なし。

4人家族になると利用状況によるかな、という感じですね。4人家族がともに映画や海外ドラマが大好きだと厳しいかもしれません。

また、Huluの場合はジャイアンツストリームといってリアルタイム配信により、巨人戦を視聴することができます。

お父さんが大の巨人ファンならHuluを独占されてしまったりするかも。このようなケースではHuluの同時視聴数を慎重に検討した方がいいです。

同時視聴数を増やす方法としては

  1. Huluの契約を増やす
  2. 他の動画配信サービスを検討する

Huluと2契約すると同時視聴2×ダウンロード機能利用で最大4人まで同時視聴が可能。

ただし、ダウンロード機能は万能ではないので、同時視聴の問題が解決とは言えません。

そうなると動画配信サービスの同時視聴数を参考にしてみるのも有効ですね。

同時視聴についてHuluと他の動画配信サービスを比較

同時視聴数、動画配信サービス他社とhulu比較

Huluは同時視聴ができませんが
競合他社の動画配信サービスは同時視聴に関してどのようになっているのか?

比較してみたいと思います。

  1. U-NEXT
  2. Netflix
  3. Hulu
  4. Amazonプライムビデオ
  5. dTV

動画配信サービスHuluを含めた大手5社の同時視聴数を比較。

動画配信サービス名 同時視聴可能数 月額料金
動画配信サービス名 同時視聴可能数 月額料金
U-NEXT 4台 1990円(税抜)
Netflix ※1ベーシック1台
スタンダート2台
プレイアム4台
800円(税抜)
1200円(税抜)
1800円(税抜)
Hulu 1台 933円(税抜)
Amazonプライムビデオ 3台 月額500円(税込)
もしくは年会費4,900円
dTV 1台 月額500円(税抜)

※1Netflixの場合はプランによって同時視聴可能数と月額料金が異なります。

Huluが同時視聴に関して他社と比較して劣っている訳ではありません。

Huluの場合は月額料金相応の同時視聴システムと言った感じですね。

同じような月額料金であるNetflixのベーシックプランは同時視聴数が1台まで。

dTVの場合は、ダウンロード機能を利用しても同時視聴数の上限は増えません。

dTV以外はダウンロード機能を利用することにより、プラス1されます。

まとめ

Hulu同時視聴とデバイスまとめ
  • 2台までなら同時視聴できてしまう
  • ただし、同時視聴は規約違反になる可能性がある
  • ダウンロード機能を利用すると同時視聴数の上限をプラス1できる
  • Huluだと同時視聴数の上限的に厳しい場合は、他の動画配信サービスを検討してみる
家族構成やライフスタイルによって、同時視聴数の問題は左右されると思います。

動画配信サービスに加入する前の人は色々なサービスの特徴を理解してからの加入をおすすめします。

小さなお子さんのいる家庭なら、安全性と同時視聴が大切な要素になると思うのでこちら、家族利用向け動画配信サービス比較!安心感と同時視聴数がカギ?を参考にしてください。