【複数?】動画配信サービスを併用するならどんな組み合わせがいい?

映画「いまを生きる」のフル動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法。

映画「いまを生きる」は不朽の名作映画と言えるのではないでしょうか。

いまを生きるは、人気・評判作品ですから、すでに見たこともある人も、これから見てみたいと考える人も多いと思います。

そこで、いまを生きるを無料で見る方法を紹介していきます。

結論から言うと、いまを生きるを無料で見ることができるのは、U-NEXTのみです。

いまを生きる

>>映画「いまを生きる」を無料で見る

映画「いまを生きる」フル動画の配信状況

大手・人気どころの動画配信サービスで、いまを生きるの配信状況を調べてみました。

映画
「いまを生きる」の

配信状況比較表
VOD
サービス名
配信状況 ポイント付与 月額料金
(無料期間中の
解約で0円)
無料期間
Hulu × なし 933円 2週間
U-NEXT レンタル作品 無料トライアル登録時600pt付与
毎月1日1200pt付与
1,990円 31日間
Netflix × なし 800~1,800円 なし
Amazon
プライム・ビデオ
レンタル作品 なし 月500円
年払い4,900円
30日間
dTV レンタル作品 なし 500円 31日間
FODプレミアム × 登録時100pt付与
最大1300pt付与
888円 2週間
ビデオ
マーケット
レンタル作品 なし 500円 30日間

2020年3月時点の情報です。
最新の配信状況については公式サイトでご確認ください。

いまを生きるの配信状況を調べた結果、見放題作品と言われる、無料で見られる状態で配信されているサービスはありませんでした。

各社レンタル作品として配信され、レンタル料金は平均約300円~500円となっています。

しかし、U-NEXTを利用すると、いまを生きるを無料視聴することが可能なんです。

映画「いまを生きる」を無料で見る方法

U-NEXTなら無料トライアル登録時にポイントの付与があるので、そのポイントを利用して無料で見ることが可能です。

無料視聴の流れ
U-NEXT無料視聴の流れ図解

  1. U-NEXTの無料トライアルに登録する
  2. 登録時に600ポイントが付与される
  3. 付与されたポイントを利用して、「いまを生きる(330ポイント消費)」を視聴する
  4. 31日間の無期間中に解約する

このような手順で、いまを生きるを無料視聴することができます。

レンタルショップに借りに行くのは手間で面倒だな、というときに便利ですよ。

PC/スマホ/タブレットなどがあれば、登録2~3分くらいで完了し、そのまま映画を見ることができます。

U-NEXTの31日間無料おためしを利用するならこちら

2020年3月時点の情報です。
最新の配信状況についてはU-NEXTサイトでご確認ください。

いまを生きるの字幕/吹き替え対応状況

いまを生きるを無料で見られるU-NEXTですが、残念ながら吹き替えには対応していません。

いまを生きるは字幕のみの配信となっています。

映画「いまを生きる」のあらすじと見どころ

全寮制学院のウェルトン・アカデミーに赴任した英語教師、ジョン・キーティング。生徒たちは風変わりな彼の授業に戸惑うが、真摯に教え子と向き合う姿に次第に心を動かされていく。ある日、生徒のニールは学院の古い年鑑にキーティングの名前を見つける。

いまを生きるの見どころとしては、型破りな教師を演じるロビン・ウィリアムズと、その生徒たちとの交流。

生徒たちとの交流のなかで数々の名言を残すのが本作の特徴であり、名作映画と言われるゆえんになっています。

数々の名言を紹介したいのですが、多少ネタバレが絡むので自重しておきます(笑)。

いまを生きるを表すなら、映画を見終えたあと、「いまを生きる活力を与えてもらえる」映画と言えると思います。

考えさせられる映画ではありますけど、説教臭いものではありませんし、ネガティブなものではないんですね。

元気をもらえる映画で、さすがに人気のある映画だと感じることができると思います。

U-NEXTの31日間無料おためしを利用するならこちら

映画「いまを生きる」のキャスト&スタッフ

いまを生きるキャスト一覧
  • ロビン・ウィリアムズ
  • イーサン・ホーク
  • ロバート・ショーン・レナード
  • ジョシュ・チャールズ
  • ゲイル・ハンセン
  • ディラン・カスマン
  • アレロン・ルッジェロ
  • ジェームズ・ウォーターストン
  • ノーマン・ロイド
  • カートウッド・スミス
ロビン・ウィリアムズは本作、いまを生きるでジョン・キーティング役(先生)を演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

いまを生きるスタッフ一覧
  • 監督
    ピーター・ウィアー
  • 音楽
    モーリス・ジャール
  • 脚本
    トム・シュルマン
  • 製作
    スティーヴン・ハーフ
    ポール・ユンガー・ウィット
    トニー・トーマス
監督のピーター・ウィアーは、本作いまを生きるで、アカデミー監督賞及びゴールデングローブ賞にノミネートされています。

映画「いまを生きる」の評価・評判・口コミ

まず、いまを生きるの評価。

世界最大級のレビューサイトであるIMDb(インターネット・ムービー・データベース)の評価を参考にしました。

IMDb:いまを生きるのレイティングは8.1の評価となっています。

これは非常に高い評価で、数ある歴代の映画作品のうちTOP100に入る水準です。

まだ若い人はいまを生きるをいちど見てみるといいかもしれませんね。

歳をとったら、もういちど見てみると、本作の感じ方、捉え方が変わって面白いかも(体験談笑)。

他にもさまざまな評判・口コミがありました。

要約すると

  1. 考えさせられる
  2. 泣ける
  3. 感動
  4. 元気になる

などなど、心揺さぶられる映画ということですね。

評判・口コミの多くは好意的な意見で溢れていました。

まとめ

名作映画とあって、いまを生きるは未だにすべての動画配信サービスでレンタル作品(個別課金作品)扱いでした。

しかし、U-NEXTなら無料トライアルに登録時に付与されるポイントを利用することで無料で見ることが可能です。

また、U-NEXTにはその他にも多数の作品が配信されています。

\U-NEXTは見放題作品数NO.1/

U-NEXTの見放題作品数

U-NEXTの
基本サービス情報
月額料金
(税込)
2,189円
無料
おためし期間
31日間
総動画配信数 約160,000本のうち
見放題作品(無料作品)は
約140,000本
視聴方式 見放題作品
+レンタル作品
おもな
支払い方法
クレジットカード
キャリア決済
(ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い)
U-NEXTカード/ギフトコード
再生
対応デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
テレビ
セットトップボックス
ゲーム機(PS4)
最高画質 4K
ドルビービジョン
音質 ドルビーオーディオ
ドルビーーアトモス
同時視聴 4台可能
ポイント付与 無料トライアルに登録時600pt
トライアル終了翌日1200pt
以後毎月1日1200pt
特記事項 雑誌70種類読み放題
電子書籍約42万冊
(雑誌、漫画、ラノベ、書籍)
アダルト動画約18,000本
ファミリーアカウント機能により
4人で共有利用可能
デジタル先行配信あり

どんな動画ジャンルも業界で最上位の充実度。

そのため、月額料金は高いのですが無料期間中に解約することで月額料金は一切発生しません。

ですから、無料おためしをするには、もっともお得なサービスです。

また、登録、解約も2~3分あればできますし、いつでも解約可能。

無料で利用できるので、この機会にお気軽に試してみてください。便利で楽しいサービスです。

U-NEXTの31日間無料おためしを利用するならこちら

2020年3月時点の情報です。
最新の配信状況についてはU-NEXTサイトでご確認ください。