【複数?】動画配信サービスを併用するならどんな組み合わせがいい?

DAZNデータ通信量の目安!1GBでサッカー野球は何分見れる?節約方法も

「DAZN(ダゾーン)」は、サッカーや野球など、スポーツに特化した動画配信サービス。

スポーツライブ配信の時間は長くなりがちですよね。

視聴時間が長くなると、ギガが心配になる。

サッカーや野球など、1試合視聴した場合に、いったいどのくらいデータ通信量を消費するのか気になると思います。

また、データ通信量を節約する方法はないかと考えると思うんですよね。

そこで

人呼んでVODの鬼である

私が節約方法も交えてDAZNのデータ通信量に関することを記事にまとめました。

DAZN通信量についてのポイント

実際に通信量を測定するアプリを利用しながら視聴したところ、通信量の数値が思っていたよりエグかった。

なので、まず節約方法から順番に紹介します。

DAZNデータ通信量の節約方法

Wi-Fiに接続して使うのがいちばんの節約方法。

でも、夜中に行われた試合を通勤や通学中などのスキマ時間にチェックしたいと思いますよね。

Wi-Fi環境下で視聴するのが通信量の節約には望ましいけれど、ここではそれ以外のDAZNデータ通信量の節約方法を2つ示します。

通信量の節約方法2つ
  1. 節約モード(データセーブ機能)を使う
  2. ダウンロード機能を使う

節約モード(データセーブ機能)を使う

一般的にデータ通信量は、高画質であればあるほど。また視聴時間が長ければ長いほどパケット通信量を消費します。

DAZNにはデータセーブ機能というものがあり、画質を落とすことで通信量の節約になるんですね。

節約モード(データセーブ機能)を使えば通信量を約9分の1から、10分の1程度まで節約することができます。

データセーブ機能(節約モード)の使い方、設定方法

DAZNのデータセーブ機能は優秀なので使い方、設定方法を覚えておきましょう。

手順はかんたん4ステップ。

データセーブ機能(節約モード)の設定手順
  1. DAZNアプリを起動する
  2. 画面右下の「その他」を開く。もしくは[三]本線メニューを選択後「その他」を開く。
  3. 設定を選択する
  4. 「3G/4G/LTEの通信量を節約」と「Wi-Fiの通信量を節約」で設定をする

DAZNアプリを起動して画面右下の「その他」を開く。もしくは[三]本線メニューを選択後「その他」を開きます。次は設定を選択してください。

データ通信量を節約する項目は以下の二つ。

  1. 3G/4G/LTEの通信量を節約
  2. Wi-Fiの通信量を節約

「3G/4G/LTEの通信量を節約」の項目がオフになっている場合は、オンに切り替えましょう。

設定をオンにする
ことによって、外出先で無料Wi-Fiを拾えない、繋げない時に視聴しても通信量を自動で節約するようになります。

通信量節約の効果はオフの時に比べて通信量が約9分の1から、10分の1くらいになります(あくまで目安としてご理解ください)。

2.Wi-Fiの通信量を節約する項目の場合は、基本的にオフでいいかもしれません。

たとえば自宅の固定回線からWi-Fiを飛ばしている場合は、通信量を気にする必要がない場合がほとんどだと思います(フレッツ光などの定額制など)。

このようなケースでは通信量を節約する必要がないので、どうせなら高画質で楽しみたいですよね。

なので、Wi-Fiの通信量を節約する項目の設定はオフ

しかし、ポケットWi-Fiを利用していて通信量を節約したい人はオンがおすすめ。

節約モード(データセーブ機能)まとめ
  1. 3G/4G/LTEの通信量を節約の項目はオンにする
  2. Wi-Fiの通信量を節約の項目は基本的にはオフ。しかし、その人の利用状況によってはオンの方がいい場合もある。

公式サイトをチェック

【DAZN公式】初月1ヶ月無料お試しはこちら

ダウンロード機能を使い、オフライン再生する

DAZNで配信されるスポーツの動画をダウンロードして端末に保存し、オフライン再生することによってデータ通信量の節約になります。

通常の一般的な視聴スタイルは、ストリーミング再生方式。

ストリーミング再生は視聴中にデータ通信量を消費しながら、視聴します。

一方、オフライン再生の場合は、ダウンロード時のみ通信量が発生します。

巻き戻しをして同じシーンを2度見ても通信量はダウンロードをした時のみなので通信量の節約になるんですよね。

もちろん、オフライン再生が可能なので、ネットに繋がっていなくても再生することもできます。

したがって、通信環境に左右されず、また通信量の節約にもなる、ユーザーにとって嬉しい機能ですよね。

しかし、DAZNのダウンロード機能は現在まで一部ユーザーにしか実装されていません。

DAZNのダウンロード機能を使い動画を保存してオフラインで楽しむ方法

※ダウンロード機能について詳しくはページ下部にリンクをもう一度貼っておきますので参考にしてください。

DAZNデータ通信量の目安

以下、DAZNのデータ通信量の目安は、ご利用の端末や、アプリのバーション、通信環境によって通信量は異なるので、あくまで目安としてください。

DAZN データ通信料の目安
LIVE
配信時間
高画質 節約モード
(データセーブ機能)
30分 1.25GB~1.5GB 150MB~175MB
1時間 2.5GB~3GB 300MB~350MB
2時間 5GB~6GB 600MB~700MB
3時間 7.5GB~9GB 900MB~1.05GB
4時間 10GB~12GB 1.2GB~1.35GB

データ通信量の目安表を見ると、結構恐ろしい数値ですよね。

スマホの大容量(20GB・30GB・50GB)
パケットプランを契約している人でも、Wi-Fi-環境がない状態で視聴するとあっという間に速度制限にかかる可能性があります。

たとえば、DAZNで配信されるライブ中継を高画質で4時間視聴すると、3日間で10GBの速度制限にかかってしまう恐れも。

前述したデータ通信量の節約方法を上手に利用しましょう。

DAZNでサッカーを視聴した場合のデータ通信量目安

サッカー競技自体は前半45分・後半45分さらに前後半のロスタイム。

DAZNのサッカー中継の場合は、試合開始前に試合の展望解説の時間もありますし、試合後の総括の時間も短いですがありますよね。

よって、DAZNのサッカー配信を視聴すると、約2時間くらい視聴することになると思います。

DAZNでサッカーを視聴した場合の
データ通信量の目安
LIVE
配信時間
高画質 節約モード
(データセーブ機能)
30分 1.25GB~1.5GB 150MB~175MB
1時間 2.5GB~3GB 300MB~350MB
2時間 5GB~6GB 600MB~700MB

高画質で視聴するとサッカーの前半終了を待たずして1GBを超えてしまいます。

一方、データセーブ機能を利用すれば、2時間(サッカー)終了まで見ても600MB~700MBとなっているので、歴然とした違いがありますね。

DAZN野球を視聴した場合のデータ通信量

野球の場合は試合開始から終了までの試合の長さが決まっている訳ではないですよね。

あくまで目安として、約3時間野球中継を高画質で視聴すると、7.5GB~9GBの通信量を消費します。

DAZNで野球を視聴した場合の
データ通信量の目安
LIVE
配信時間
高画質 節約モード
(データセーブ機能)
2時間 5GB~6GB 600MB~700MB
3時間 7.5GB~9GB 900MB~1.05GB
4時間 10GB~12GB 1.2GB~1.35GB

データセーブ機能を利用すれば通信量のエグさもだいぶ緩和されますね。

データ通信はDAZN以外にも消費している

野球やサッカーの通信量の目安を元にして、「ワイのパケットプランなら余裕」と思った人もいるかもしれません。

しかし、日常生活でもモバイルデータ通信によって通信量を消費していることを忘れてはなりません。

日常生活で使用する
データ通信量の目安
データ通信の種類 1GBで利用できる
時間や回数
ウェブサイト スマホ版Yahoo トップページアクセス時に約200KB
約4000回アクセスで1GB
LINE 音声通話 1分で約0.5MB
約2,000分で1GB
ビデオ通話 1分で約0.5MB
約200分で1GB
You Tube 低画質
(240p)
1分で約2MB
約500分で1GB
高画質
(480p)
1分で約6MB
約150分で1GB
オンラインゲーム
PUBGモバイル
10分で約10MB
約16時間で1GB

このようにDAZN以外の何かでデータ通信量を消費しているハズだと思います。

DAZNのデータ通信量の目安よりも実質、視聴できる時間は短くなることを忘れないようにしましょう。

契約しているデータプランによると思いますが、思いがない高額な通信料の請求になってしまうことのないように心がけたいですね。

まとめ

正直、DAZNで配信されるスポーツをWi-Fiなしの環境で見るのはおすすめできません。

モバイルデータ通信量をかなり消費するので、通信量の節約設定を上手に利用しながら、楽しみたいですね。

また、DAZNを利用しているユーザーすべてにダウンロード機能の実装が待たれている状況です。

私の場合は運よくダウンロード機能が実装されいていて、利用方法などを紹介しています。

詳しくはこちらDAZNのダウンロード機能を使い動画を保存してオフラインで楽しむ方法を参考にしてください。

現在DAZNを利用していて、ダウンロード機能が実装されずに困っている人も、もしかしたら解決するかも知れない方法も書いてあります。

公式サイトをチェック

【DAZN公式】初月1ヶ月無料お試しはこちら